--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

07.09

続・まさに溺愛

前々回の続きです。

08basan1
ピクが最も楽しみにしているばあちゃんとの朝の散歩です。
毎朝、ピクは決まった時間に突然吠え出します。
私にはまったく分かりませんが、祖父母の車が到着すると気配で感じるのでしょう。
待ちきれず裏口で出迎えます。(前々回の写真)

そして、表通りのいちょう並木をトコトコ散歩。
ばあちゃんにとってもちょうどいい運動になっているようです。
ちなみに私は銀との散歩ですが、グイグイ引っ張られて朝からバテ気味。

08basan2
「もう、ピクは草むらへ入ってっちゃうから・・・」
と言いながら、散歩の後はしっかりお手入れまでしてくれます。

08basan3
そして、お袋の味?
毎朝、少しずつですが野菜を刻んで持ってきてくれます。
「お手!おかわり!」と言えず、「お手!お手!・・・」の繰り返しです。

08basan4
「まさに溺愛」
これがタイトルになった所以の写真です。
「おいちぃ~よ。」と付きっきりで口へ運んでいます。

(赤ちゃんじゃないんだけど・・・)

by ピクパパ

ピクパパ報告。トラックバック(0)  コメント(4) 

Next |  Back

comments

そうです。私の母です。
ワカコという名前ですがそれほど若くないですよ。
若く見えます? 泣いて喜びますよ、きっと。

室内犬は初めての体験ですが、
これほど可愛がるとはね・・・。
予想しませんでした。

ピクパパ:2008/07/13(日) 23:56:59 | URL | [編集]

いちょう通りも絵になるでしょ。秋になるともっときれいなるんですよ。
お手をしている姿もかわいいんですけど、猿にみえるのは私だけかな?

ピクパパ:2008/07/13(日) 23:51:34 | URL | [編集]

ばあちゃんとは・・・ピクパパさんのお母さんですか?

お若いですね!なんだか はつらつとしてらっしゃる感じが
画像からも感じます。

毎日ピクちゃんのためにお野菜とお散歩の日課なんて
なかなかできるものではないですよね。

ほんとに 溺愛。。。可愛くてたまらないんでしょうねっe-266

まゆ:2008/07/12(土) 20:00:42 | URL | [編集]

まるで映画のワンシーンのようなお散歩風景朝日を浴びてキラキラしてるふつーのおばあちゃまと犬なのになんだかお洒落にみえるのはプロの写真だからでしょうか?さすがですねそれにしても可愛がられて幸せなピクチャンお手をしてる姿もかわゆいむくむくしててかわいい私も触りたくなっちゃう

ゆこりん:2008/07/12(土) 02:57:59 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。