--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

06.26

セカンドオピニオン

その後、ピクの足の状態ですが時々悪くなるようです。
今朝の散歩途中にもびっこになったので、抱っこで帰還。
やっぱり手術なのかな?
結論を出す前に、別の病院にも相談してみることに・・・、

0806261
「ここは、どこ?」

とても広い待合室。この辺りでは最も大きな動物病院です。
診察券読み取り機に挿入すると、受付番号が発行されます。
41番。
「今23番だから、ひぇ~18組も後だぁ。」

0806262
「ふぅ~・・・」

それでも待つこと30分。
診察室がたくさんあるので、思ったより早かったかな。
「ピクちゃ~ん」

0806263
「ふぅ~・・・」
「お前、元気だせよ!」と言いたくなるほど暗い。

内容はかかりつけの病院とほぼ同じ意見をいただきました。
急を要するほどでもないが、手術は必要だそうです。
ちなみに手術費用を尋ねると、片足で3・4万円。(うっそ~!)
かかりつけは135000円と聞いているので、約よんぶんのいち!

こんなに違うもの?


by 驚きのピクパパ
スポンサーサイト

ピクパパ報告。トラックバック(0)  コメント(4) 

    2008

06.18

ピクと病院へ

ピクの病院へはいつも午前中に行くのですが、今日は機会を逃してしまいしまいました。明日以降は行けそうにないのでどうしよう?と迷っている間にもう6時。うるさんは出張中なので、ゆかちさんに留守番を頼んで散歩しながら病院へ向かいました。
中に入ると待合室にはお嬢さんや若いお姉さんばかり。
ピクを見るなり「きゃ〜、かわいい。」と注目の的です。
この状況、ヒゲ面オヤジはどんな顔すればいいの? 
だから午後はイヤなんだよ。
まっ、そんなことはどうでもいい話で、肝心なのはピクの病気。
 ...READ MORE?

ピクパパ報告。トラックバック(0)  コメント(2) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。